空き家問題は近いうちに解決する!?

この記事は約2分で読めます。

以前、あるSNSで空き家問題の記事を書いて
反響があったので そのココロを書いてみます

安易に過ぎるかもしれませんが、以前に楽街
だったかある著名な不動産投資家が実践中の
米国不動産投資のインタビューで、米国には
空き家問題が無いことを知ったからです。

なぜ米国に空き家問題が無いか?

答えは簡単で、空き家があると犯罪の温床に
なり、当局がなかなか新築を認めないからだ
そうです。

だから、その分空き家が少ない。
まぁ、州にもよるんでしょうけど、、

ついでに、もう少し深く突っ込んで考えた
解決までのフローチャートを書いてみます。

■少子高齢化により、追い詰められた形で
 移民を大々的に受け入れる

        ↓

■心ない移民による空き家乗っ取り

        ↓

■凶悪犯罪が起こって、かわいい女の子が
 過労死自殺した○通や幼児が巻き込まれて
 無くなって酒酔い運転撲滅につながるのと
 同じような気運が高まる

        ↓

■目先の税収より防犯の社会的コスト重視
 の気運も高まり、国税も折れて税制改正

        ↓

■空き家取り壊しの気運高まる

        ↓

■やっとこさ、空き家率減少
※感情の高まりによってここに至るとは日本人
 も結構馬鹿

ところで、、

考えてみると分かると思うんですけど、
日本って 米国を追っかけている感じ
しません?

サプリメントしかり
監視カメラしかり
金融しかり

だから次は空き家の番というわけです。

よくよく考えてみれば空き家問題は贅沢な
悩みですよね。

犯罪率がまだまだ低い証拠でもあるわけだし

健康に例えれば高血糖や通風に近いかも

追伸
 「ある考え方」を取入れて空室だけでなく
家賃を20%引き上げたノウハウを紹介する
メルマガを発行しました。

購読された方全員に、無料レポート
「不動産投資に有利な副業とその進め方」
を差し上げます。

とりあえず、こちらのページをどうぞ。

↓ 有益なブログが盛りだくさん!

コメント