金投資をするのなら~その2~

この記事は約2分で読めます。

 金投資は昔ながらの手堅い投資ですよね。
積立式の金投資もあるくらいですから。

なんでも、「有事の金」というくらいです
プライベートバンクの中には金と現金しか
運用のポートフォリオに無い所もあるそう
です。
それほど手堅い運用対象なんですね。

さて、この金ですが欠点(?)があります

・重い(運びづらい)
・金利がつかない

まだあるのかもしれませんが、この辺で。

以前この記事でアンティークコインを金投資
のバリエーションとして紹介しました。

そこで、もう一つのバリエーションを紹介
したいと思います。

それは、「金鉱株への投資」

株式への投資なので、実物の金投資に比べて

・運びづらい
・金利がつかない(配当で儲けられる!)

の欠点が解消されます。

メリットはそれだけではありません。それは

・金価格の変動に比べて変動が激しい

即ち、うまく価格変動に乗れば単に金に投資
するより、さらに儲けることができるという
わけです。
逆を言えば、損をするときは大きくなります
その点はご注意を。

あと、一つ。

世界中に金鉱株はありますが銘柄選定の時は
長期にわたりチャートが金価格と連動してる
か確認してくださいね。

追伸
 金鉱株についての資料として参考までに
とりあえず、ご覧になるだけでもどうぞ

↓ 押していただけると励みになります!

コメント