マウンティング大家さんガンバレ!

この記事は約2分で読めます。

 あるセミナーの懇親会での出来事。
よくある話題で購入物件をリフォームして
貸し出す話をしていると、

「リフォームして貸すの?」
「現金もったいない~」

と、小ばかにするように吹っ掛けてきた方が
割り込んできた。

『そのままで貸せるの?』

と、普通に返すと、

「そのまま外国人に貸せばいいじゃん」

『はっ?誰に?家賃は?』

「ベトナム人、家賃は3万円」

残念だが、私は12万5千円で貸すことが
決まっており、その御仁は最後まで私の
話を聞かずに、普通にリフォームして貸す
私を並みの大家と思い込んだようだ。

まぁ、メガ大家ではないので仕方ないか

それにしても、お酒って怖いですね~

だが、あえて「バカ」のふりをして話を
聞いてみた。

思った通り、色々と貴重なお話を自動的に
一方的に話していただいた。

一番引っかかりやすい嘘は、バカのふりを
するという、私の仮説が証明されたわけだ

おかげで私のノウハウを話さずに済んだ笑

ちなみにその御仁のノウハウは残念だが、
地方の変態物件専用のものであった。

残念!

私の物件は郊外とはいえ首都圏の中核市に
ある割と駅近の物件である。

残念ながら通用しないのですよ。
「そのまま外国人向け賃貸作戦」は

ノウハウをお持ちで言いたいのは分かるが
下手なマウンティングは自分の価値を下げ
るだけ。

救いはノウハウを話したがる辺り、悪徳
コンサルには向いてないことであろうか。

人のふり見て我が振り直せ。

貴重な格言を思い出したひと時でした。

いやぁ、不動産投資って奥が深いですね。

追伸
 仲介業者回りの必要のない「ある考え方」
を取入れた空室対策のメルマガを始めました
どちらかといえば初心者、初心に帰りたい方
向けでしょうか。

購読された方全員に無料レポート
「不動産投資に有利な副業とその進め方」
を差し上げます。

とりあえず、こちらのページへどうぞ。

↓ 有益なブログが盛りだくさんです!

コメント